2017年08月04日

wiggleで完成車送料無料キャンペーン実施中

イギリスの自転車海外通販店wiggleですが、今、完成車送料無料キャンペーンをやっています。
8月10日までなので、週末検討してみてはいかがでしょう。

ちなみに現在ポンド円は今144円台ですが、wiggleの換算レートは149円台でした。
このためポンド建てで決済すればここに書いてある日本円価格より更に3%ほど安く買えると思います。

高価な完成車だと3%もバカにならないと思いますので、今回はリンク先もポンド建て決済できるようにwiggle.co.ukの方にしておきました。このため、「wiggle.jpに移動しますか」と出ても「いいえ」を押してそのままwiggle.co.ukでの購入をお薦めします。

ポンド建て決済の注意は最後にまとめてありますので、買う気になったらぜひ読んでください。


ベレンティのクロモリグラベルロード。カッコいいですね。
コンポは9速SORAで、タイヤは37c。
通勤に使うか、ツーリングに使うか、お出かけに使うか、どこでも行けるおしゃれ万能車ですね
Verenti Substance Sora (2017) Adventure Road Bike Navy 52c ¥82875 - ¥97500



二ールプライドのナザレが30%引き。
コンポは105でフルカーボンのエアロロードがこの価格は激安。サドルもフィジークのアリオネでなかなかカッコいい。サーベロっぽいですね。
この二ールプライド社ですが、たしか社長さんの名前が二ール・プライド氏。
これに乗ってナザレのイエスごっこを楽しみますか。
NeilPryde Nazare (105 - 2017) Road Bike ¥164850



コルナゴのエアロロード、V1-Rが15%引き。
流行りのエアロロードなのですが、コルナゴがやると抑制が効いていて、普通にカッコいいですね。
萩原麻由子さんもこれでレースに出ているそうですし、C60ほどの剛性は要らないホビーライダーには軽いV1-Rの方が実際良いのでしょうね。
コンポは6800アルテグラです。
Colnago V1-R (Ultegra - 2016) Road Bike ¥428393



Vitusのディスクロードですが、アルミフレーム、ティアグラでなかなかまとまっている感じです。
ディスクブレーキは良く効くので、特に通勤用などにはいいですよね。
Vitus Zenium Disc (Tiagra - 2017) Road Bike ¥107998



こちらはベレンティの純粋なパパチャリです。
コンポはアセラで9速。パパチャリとはいえディスクブレーキで29erのMTBっぽく色気もあります。
Verenti Addition 2 (2016) ¥46255



GTのアバランチェスポーツが25%オフ。
アルタス/アリビオの9速で、トラベル100ミリのロックアウト付きフォークに油圧ディスクも付いています。
ホイールは27.5。これはなかなか色もカッコいいですね。
GT Avalanche Sport (2017) Mountain Bike ¥59267



アバランチェエリートも25%引き。
これになると、コンポはデオーレ10速、ブレーキもシマノの油圧ディスクになってくるので、コスパ的に一番高いような気がします。
GT Avalanche Elite (2017) Mountain Bike ¥71112



GTのアグレッサーエキスパートが25%オフ。
コンポがターニー/アセラとエントリーレベルですがカッコはなかなか良いのではないでしょうか。
GT Aggressor Expert (2017) Mountain Bike ¥54526



GTのアグレッサースポーツが25%オフ。
コンポはターニーで7速ですが、ディスクブレーキですし、GTの込み入ったトップチューブとシートステイの接続部が良さそうな車感を少し出しています。
GT Aggressor Sport (2017) Mountain Bike ¥45043



アグレッサーコンプという車も25%オフ。
コンポはターニー/アルタスで7速。上の車と似たような仕様ですね。
色的にはこっちの方が好きかも。
GT Aggressor Comp (2017) Mountain Bike ¥47414


wiggleポンド建て決済の方法ですが、まず、
wiggle.jp
のほうで買い物すると、自動的に円決済になってしまうので、
wiggle.co.ukのほうで買い物する必要があります。「wiggle.jpに行きますか?」と出てきても「いいえ」を押します。

Wiggle.co.ukへのリンク

次に

右上の国旗が出ている所(赤で囲んだところ)をクリックします。
wigchoicelang.png

そうすると、言語/通貨/配送先の国を選ぶ画面になるので、ここでGBP(グレートブリテンポンド)を選択します。
wigchoicecurrency.png

嫌らしいことに、言語で「Japanese」を選択すると自動的に通貨がJPYになってしまうので、言語は英語で頑張りましょう。
そしてポンド表示のまま、カードで決済します。
日本のクレジットカードでも全然問題ありませんがJCBは使えません。


関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック