2013年03月21日

ガーミン310XTを使ってみた

最近ウエアや小物しか買っていなかったのですが、先日少しだけ中モノとしてガーミンのGPS、フォアランナー310XTを買いました。
自転車ブログなのにフォアランナーとか、そもそも商品レビューを書くブログじゃないだろと言われるとその通りなのですが、ガーミン着実に流行っているので、インプレなども試しに書いてみたかったのです。

これまでフォアランナー305を3年ほど使っていたのですが、最近電池がへたって来て私の長い時間がかかるフルマラソンを持たなくなり、これはニッケル水素電池のメモリー効果?と思って完全放電と満充電を2回ほど繰り返したら、実はニッケル水素電池ではなくリチウムイオン電池だったので、電池にとどめを刺してしまいました。

電池のへたった本体を台湾に送り返すと、80ドル+送料で電池交換というか新品に変えてくれるらしいのですが、より新型のGPS製品が良くなっているので、この機会に変えてみたくなりました。

私トライアスリートのはしくれなので、GPSを買うなら自転車とランで共用できるもの、更にできればオーシャンスイミングに対応できるものと言うことで選ぶと、この2機種があります。

割と新型のフォアランナー910XTと
Garmin - Forerunner 910XT GPS スポーツウォッチ ¥37362

少し前から売っている310XTです。
Garmin - Forerunner 310XT GPS スポーツウォッチ ¥23775

どちらも50m防水で、オーシャンスイムに使えます。電池も20時間持つのでアイアンマンでも十分足ります。大きな違いは、910XTには加速度計があり、GPSを拾えない屋内プールで折り返しを認識して距離や速度を出してくれたり、ストローク数を出したりしてくれる機能があるところでしょうか?見た目も色的にけっこう違いますが。

で、結局私は310XTのプレミアムハートレートモニターと自転車用のケイデンス/スピードセンサー付きを購入しました。910XTより値段が安いのと、いつも行くプールは腕時計して泳ぐのは禁止だからです。ロッカーのカギは腕に巻くのに変なの。

また、ガーミンスイムという、屋内プール専用機もあるので、310XTとガーミンスイムを買っても値段は910XTと変わらないというのもありますし。
Garmin - Swim ¥14718

購入したお店はWiggleで、当然英語版。今もやっていますが15%オフクーポンを使ったので25000円強で買えました。
Garmin - Forerunner 310XT GPS スポーツウォッチHRMセット ¥30568

空けてみると、ACアダプターは日本のプラグ用アダプターも付いています。アダプターにはUSBの穴が付いているタイプなので、USBさえあればPCからでも充電可能ですね。

このキットは、自転車用マウントも付いており、本体だけを、腕ベルトに付けたり、自転車マウントに付けかえたりするようになっています。このため、本体に付いている腕ベルトを外し、本体にマウントを付け、腕ベルトにもマウントを付ける作業が必要でした。時計のベルト交換と同じ要領です。
P1030596.jpg


本体の操作系は、ランとバイクを切り替える時はモードボタン長押しなどフォアランナー305とやや異なりますが、そんなに複雑なものではないので、少し触っていたら大体分かりました。フィート・インチ表示だったので、Metricでメーター表示に切り替えます。

フォアランナー305との比較では、バイブレーション機能がいい感じです。音楽聴きながらランしていると、音による心拍数アラームを聞き逃したりしますが、バイブレーションならそれはなさそうです。
衛星のつかみは305よりは少し早く感じますが、スマホと同程度でしょうか。
電池寿命はこれはもう抜群に長いですね。僕の練習量であれば月に一度充電すれば十分かもしれません(そんな練習で大丈夫か?)。アイアンマンでもサロマでもOKでしょう。
PCへのデータ転送はPCのUSBにドングルを刺して、本体とは無線で行います。この方がモダンですが、個人的には有線でも構いません。
プレミアムハートレートセンサーは軽くてフィットも良く以前のゴツイものより装着感はずいぶん良くなっています。
オーシャンスイムでのテストはもう少し暖かくなってからにしておきます。

水曜日の自転車トレのデータを上げておきます。平均時速34.5㎞/hと速そうですが、平均心拍162bpmと超頑張っての数字です。
単走、車のスリップも使っていませんが、オートポーズは使っています。





関連記事

スレッドテーマ:自転車:趣味・実用

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック