2011年10月11日

通販でトラブルに遭いました

私、趣味とネタ作りのために日頃色々な海外通販店で買い物をしています。

あまり大きなトラブルに遭ったことはこれまでなかったのですが、最近やっとトラブルと言えるものに遭遇したのでご紹介しておきます。


お店はイギリスの"P"です。
"P"からはじまるメジャーどころ自転車海外通販は英国に2つありますが、"P""sports"の方ですね。

このお店で7月にセールがあったので完成車を注文しました。トライアスロンに使うためのと、波乗りタイムトライアルに出ようと思ってTTバイクを注文しました。

"P""sports"での買い物は初めてで、自転車が来るのを楽しみにしていたのですが、オーダーした1週間後にメールが来ました。

英語ですが「その商品を組み立てようと思って箱をあけたらフレームが壊れていて、それが最後の在庫だったので、メーカーに注文したら2011モデルはもうメーカーにもないらしい。なのであの自転車は送れない。10月頃に出る2012年モデルを待つか、他のメーカーの車でもいいなら相談乗るよ。」とのことでした。

2012年モデルを待っているとレースが終わってしまうので、待つという選択肢はない。他に欲しい車といえばトレックのスピードコンセプト(当然・配送不可)位だったので、

「しょうがないから注文した車は諦める。しかし、トレックのスピードコンセプトをもし送ってくれるというなら買うけどどう?」と返事を送ったら、リターンは帰ってこなかったですね。

返事がないのでやはりダメかと思って、この話は終わったものとなり、記憶のかなたに消えた8月下旬。
クレジットカードの明細が送られてきて空けて見たところ、やけに高額な請求が...

ウソッと思ってよく見ると、"P"の名前で、自転車の購入額が明細に乗っていました。そりゃ高いわ。

すかさず、"P"にメールする。3日待っても何の返事もない。
店に電話しようかと思ったが、まずカード会社に電話をしてみた。

マスターカードを通じて、返金請求をすることは可能だけど、返金を請求した途端商品を送る店なんてのもあるようで、少し面倒っぽい。50日ほどかかるらしい。
しかし、何枚か書類を書いて返金請求をしてもらうことにした。

そして、請求額の引き落とし時点では返金は間に合わないので、一回引き落として、返金されたら口座に戻すということになるらしい。

で一回引き落とされたが、カード会社に電話をして2週間ほどで、「相手先が返金処理に応じたので、次のカード利用代金の請求から差し引く」
と、カード会社からの電話があり、先日のカード会社の請求書は金額がマイナスになりお金を振り込んでもらうということになった。

買ったときと返金時ではポンド/円レートが動いていたので、差損は覚悟していたのですが、円建ての金額丸ごと帰ってきました。なので実害はないのですが、多少の手間とストレスはありましたね。

こんな感じの顛末でした。


しかし、たまにこんなことがある位は、海外通販でも、日本の通販でも普通かもしれません。

WiggleとChain Reaction Cyclesなら、商品の不良や間違い位はなくはないのでしょうが、交換はすぐやってくれるし、メールに返事が返ってこないなんてありえないし、誤請求ってのもあんまり想像が付かない。

WiggleとChain Reaction Cyclesが世界的に見て異常なレベルのサービスの良さとも言えるのかもしれないなと思いました。


で、もしよろしければ皆様の経験した自転車海外通販トラブル情報を教えてもらえませんか。
この記事へのコメントでも結構ですし、このサイトのフェイスブックページ自転車の海外通販フェイスブックのウォールに書いたり、それにコメントを書いていただいてもけっこうです。

書き込みが集まったら、どこかに整理して見やすくしようと思います。
私も参考にさせていただこうと思います。よろしくお願いいたします。


関連記事

スレッドテーマ:自転車:趣味・実用

メイン

コメント


wiggleでもカード不正請求にあいましたよ(事実なので会社名は伏せません)。8月に、全く覚えのない20万円近い金額(ポンド建て)が請求されました。ウィグルにメールしても、「そんな請求はしていない」「わからない」という返答しか返ってこないので、カード会社に連絡。カード会社からは、不正請求として取り消せるケースだが、頼んでもない高額品を送ってこられると面倒になるので、最終的には不法請求として、カード会社がウィグルの口座から強制回収、カードは不正使用されたものとして、番号を変えて再発行というのが、解決法と言われました。
今のウィグルの日本語担当者は、まったく要領を得ないので、
経理責任者とセールスマネージャー宛に、カード会社から言われた内容をメールで伝えました。
そうすると、やっと誤請求の事実は認めてきました。
返金で為替差損が発生しない様に、返金でなく取り消し処理するよう念を押しておきましたが、
案の定、返金処理してきて、しかもまったく金額が足りない。
ぜんぜん金額が合わないと、伝えると
つぎに差額も返金してきましたが、
結局為替差損で1万円以上の損失。
カード会社のほうでも、一度に全額返金された場合、為替差損を救済できなくもないそうですが、今回のようなケースは無理とのこと。
●今年大きなトラブル3つ
crcにてクレジットカードで買い物後、カード会社から電話。「イギリスで保険に入りましたか?」・・・どうやら僕のカード番号で20万円相当の損害保険をかけた不届き者が・・・カード会社が気を利かせて支払いを止めてくれてた為、実害無し。すぐPAYPAL登録(笑)

BIKE24にて友達とシマノXT775ホイールを2SET注文。しかし届いた荷物には1SETだけ。。。届いた商品、インボイスをデジカメ撮影後メールにて添付。半月後残りを発送してくれた。

BIKE24にてシマノMTB用10速SLXを注文。届いた物はすべて9速SLX。。。
「あなたの送料負担で送り返せば、正しい品物を送る!」・・・と、なんか強気な態度!送料がもったいないので10速用部品を国内で手配。結局泣き寝入り。
細かい部品、マイナーチェンジした商品はこのお店、結構間違えます。

通販はこんなもの。。。と最近慣れてきました。
●イナ様、運悪い僕様
イナ様
コメントありがとうございます。私の周りではWiggleのトラブルはほとんど聞いたことがなく、不良品が来た時もむしろ対応がすばらしいと言われていますが、トラブルが無いわけではないのですね。
割と僕のケースに近い事例ですね。私の場合は実害は出ませんでしたが、メールに返事は一切ありませんでした。

運悪い僕
コメントありがとうございます。しかし保険って凄いですね。カード番号が盗まれちゃったと言うことでしょうか。Paypalでもいいのですが、カードのポイントを貯めたくてついカードを使ってしまいます。
BIKE24は僕も間違ったサイズの品が来たことあります。うだうだ言って交換してくれなかったのですが、結局そのまま使用したらそのサイズで調子良かったので結果オーライでしたが。
●今田様
これはトラブルの原因として、ウィグルが言ってきたことですが、決済システムが移行中のようで、
某掲示板でも、かなり具体的な(嘘話とは思えない)ウィグルでの決済トラブル例が相次いで報告されています。
また評判の良かった以前の日本語担当者のお二方から、数か月前に別の人に代わっているようです。
私の場合も日本語担当者が、最初からこちらの話を信じていなかったようで、それがトラブルが長引いた要因と思います(推測ですがこちらからのメールの3回に1回ぐらいしか担当者に取り次いでないような感じでした)。
●Re: 今田様
イナ様
コメントありがとうございます。メールを見てみたら確かに日本語担当者の人以前と変わっていますね。
新人だとミスすることもありそうなので、決済システムの移行とあわせて注意した方が良さそうですね。
早くキッチリ仕事を覚えてほしいものです。

現在のウィグルの日本語担当者は、チグハグな返答しか来なかったり、さらにメールしてもスルーされます。
イギリスのビジネスアワーとは大きく外れた時間にメールが来たりしますから、そういうことなんでしょう。

そういうこととはどういうことですか?

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック