2011年03月31日

懐中電灯がないなら自転車用ライトを

絶賛計画停電中ですが、そのおかげでLEDのまともな懐中電灯は東日本ではなかなか売っていませんね。

しかし、イギリスから自転車用のライトを買う分には全然在庫がありますし、部屋で使うにはやや明るすぎるような気もしますが、普通に停電時には役立ちます。
パンがなければお菓子を食べればいい?ということですか


wiggleで探してみると、ライトも色々と安くなっています。

ロード車のちゃんと街灯がある道用としては、コンパクトで電池の持ちがいいEL450辺りが使いやすいかもしれません。34%引きで2730円。

Cateye HL-EL450 LED Front Light ¥2740


もっと明るいのが良ければEL320など。これならばけっこう暗い所でも使えるのではないでしょうか。40%引きで2859円。

Cateye HL-EL320 LED フロントライト ¥2859



他にも色んなライトがセールになっています。

Wiggleのライト一覧

ちなみに"Battery"のところに"AA"と書いてあるのライトは単3、"AAA"と書いてあるのは単4電池です。


電池も入手難ですから、充電池で利用したいところ。充電池ならけっこうアマゾン辺りでも買えます。



エネループより、2%強わずかにエボルタの方が容量多いみたいですが、誤差の範囲ですかね?


話は変わりますが、よろしければ赤十字に震災の義援金を。
日本赤十字社の東北関東大震災 義援金受付サイト
https://gienkin.jrc.or.jp/

2011年03月27日

BHがwiggleで取り扱い開始

wiggleで新しい完成車のブランドが取り扱いされています。"BH"(ビーエイチ)です。
FOCUS自転車のの日本向け販売は先月で終了してしまったのでその代役といった感じでしょうか?

BHのJapanサイト
http://bhbikes-jp.com/race/index.html

BHはスペインのブランドで、日本ではたまに見かける程度ですが、実は結構大手の自転車メーカーのようです。

wikipediaによると、BHは、

・1909に銃器メーカーとして設立。

・1920年代に自転車を作り始めて、チームのスポンサーを始めた。

・1960年代はバスク地方の首都 Vitoria-Gasteizにメイン工場を置き、フレームからサドルからスポークからハンドルまで作っていた。

・今は Vitoriaとポルトガルに2つの工場を持つ。この工場はCNC工作機器で運動器具とともにBMWやメルセデスベンツの部品を作っている。

・1990年代には、プジョーとビアンキの親会社であるサイクルヨーロッパを買ったが、1996にはこれらを売って、スペインとポルトガルに集中し、2001年には再びヨーロッパ全体をターゲットにしている。

・年間20万台以上を生産し、50%はスペイン以外のヨーロッパで売っている。

ということでした。

このBH、意外と歴史ののあるメーカーですね。スペインといえばオルベアが有名ですが、バスクが本拠とか、元々銃器メーカーだったとか成り立ちが似ていますね。

1990年代の過剰投資で一時苦しんだが、復活中というのが、バブル期の日本企業のようで親しみを覚えます。


ロードレースチームへの供給は、現在TEAM CAJA RURALなるスペインのプロコンチチームに供給中なので、ブエルタで走る可能性はあります。

BHといえば2年ほど前までフランスのプロチームAG2Rが乗っていたため、その印象が強くまだ残っているので、僕の中では好感が持てるブランドではあります。
確かその時、ツールドフランスでステージ優勝などもしていたはずです。


wiggleでは、2011年3月現在で4車種が取り扱いされていますがこの2台がお買い得感高いです。

アルテグラ仕様のグランフォンドバイク、Prisma 7.8が21万ほど。

BH Bikes Prisma 7.8 Ultegra 2011 ¥209999

105仕様のカーボンバイク、Speedrom 2011が14万円

BH Bikes Speedrom 2011 ¥139999

今wiggleではセール中で、全商品上記の価格から15%引きになります。そうすると、105仕様のカーボンバイクSpeedromが12万を切る値段で買えるるわけで、悪くないですね。

セールの終了は日本時間では3月29日(火)の22時です。

このセールの情報はこちらへ
http://roadbikesale.blog71.fc2.com/blog-entry-96.html



スレッドテーマ:自転車:趣味・実用

2011年03月26日

wiggleで15%オフセールやってます

wiggleで50ポンド買うと15%オフになるセールやってます。


Wiggle Online Cycle Shop
wig0326.jpg


しばらくずっと10ポンド値引きとか定額値引きが多かったので、久しぶりのパーセンテージ値引きですね。

完成車やホイールなど大物を仕入れるには定額よりこっちの方が値引き額を大きく出来ます。
現在、プラチナカスタマーでない人には15%オフは大きいのではないですか。


いつも通り、すでに15%以上値引きになっている商品には適用されないルールなので、定価販売の2011年モデル購入向けのセールでしょうか。

チェックアウト時にクーポンコード"REWARD15"を入力すると値引かれます。


セールの終了は日本時間では3月29日(火)の22時なので、まだ迷ってるひまもありますね。





スレッドテーマ:自転車:趣味・実用

2011年03月23日

wiggleでウエア24時間セール

wiggleでウエアを100ポンドを買うと10ポンド値引きされるセールをやっています。

バウチャーコードは"CLOTHING10"。お会計時にこのコードを入力すると値引かれるはずです。

ただ、これ24時間限定セールなのですぐ終わっちゃうので注意です。
日本時間では3月24日(木)の午前1時に終了ですから、今晩買わないとダメです。


wiggleなのでウエアはほんとに色々ありますけど、これなど安いのではと思います。

2010年のチームサクソバンクのジャージですね。40%オフです。
今のところSもMもあり。

Sportful Team Saxo Bank BodyFit Pro Team Jersey 2010 ¥4648


2010年のサクソバンクは、コンタドールファンやカンチェラーラが居た年ですね。

このモデルは「ボディフィット」となっているように伸縮素材でできていてピタピタになるタイプのようです。
ロードレースのビデオを見ても、サクソバンクの選手のジャージはやはりピタピタでした。


この手のエアロジャージはいいお値段しますが、これは安くなっています。

30㎞/hで自転車の走行抵抗の約8割が空気抵抗、その空気抵抗の7割は人体らしいですから、自転車の走行抵抗の半分以上は人体の空気抵抗ということになりますが、ピタピタになるタイプはその空気抵抗低減に効くはずです。

同じようにピタピタなカステリのエアロジャージは、普通のジャージに比べ出力5W分抵抗を減らすとか。
速度域によりますが、数%の速度UPも期待できるかと。


ウエットスーツも10ポンドクーポンの対象になっているので、トライアスロンの方もいいかもしれません。





スレッドテーマ:自転車:趣味・実用

2011年03月19日

wiggleから義援金が来たみたいです

wiggleが日本赤十字に救援・復興費用の寄付をしてくれたようです。


引用します
-----------------------------------------------------------------------------

‎2011年3月11日、日本国内観測史上最大を記録した東北地方太平洋沖地震・東北関東大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

被災された皆様・ご家族の方々・関係者の皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

Wiggle Ltd では今回の災害で被災された方々の救援・復興に役立てていただくため、500万円の支援を行うことを決定いたしました。支援金は日本赤十字社に送らせていただきます。イギリスから、できる限り支援させていただきたいと思っております。

Wiggleでは赤十字社の被災地での活動を支援しています。

被災された方々への支援のために、Wiggleのウェブサイトを通して日本赤十字社のサイトに寄付をしていただくことが可能です。

お寄せいただいた義援金は被災者への支援に加え、被災地復興のために使われます。
皆さまのご協力をお願い申し上げます。
一日も早い被災地の復旧をお祈り申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------
引用終了


Wiggleのサイトからも、日本赤十字の義援金受付ページにリンクが張られています。

wiggleさんどうもありがとう!





2011年03月17日

赤十字が義援金受付開始

災害があるたびに各種の募金詐欺が現れるようですし、
企業がやっている義援金にはかなり怪しい(自社の社員を派遣する費用とか、個人情報集め目的と思われるもの)も多いです。FC2はどうかわかりませんが。


寄付先として一番安心して役立ててくれそうなのはやはり赤十字ではないでしょうか。

この日本赤十字が、東北関東大震災の義援金受付を始めたようです。

日本赤十字社への寄付は、Webから登録した上での銀行振込、郵便振替。また、クレジットカード、コンビニ払い、ペイジーなどの方法で可能なようです。

寄付は匿名でもいいのですが、赤十字からの領収書を取っておけば、来年の確定申告で所得から控除できると思うので、名前を書いて控除してもらうつもりでその分金額多めに寄付した方がきっと役立つでしょうね。

企業相手だと抵抗有りますが、赤十字なら個人情報出しても大丈夫でしょう。

日本赤十字社のサイト
http://www.jrc.or.jp/


日本赤十字社の東北関東大震災 義援金受付サイト
https://gienkin.jrc.or.jp/

(シンプルすぎてフィッシング詐欺っぽいですが本物だと思います)

日本赤十字社の名をかたるスパムメール&フィッシング詐欺もあるようなのでお気をつけください。
2011年03月08日

MAD FIBERのホイール



噂の商品、MAD FIBERのホイールがwiggleで売られていますね。

Mad Fiber Carbon Tubular Wheelset ¥270000


前後セットで27万円程度ですから、ライトウエイトのObermaiyerよりは安く、カンパのBORA ULTRAよりは高いというくらいでしょうか。

メーカーのサイト

http://www.madfiber.com/


前後セット重量が1085g

リムは当然カーボンですが、ハブのアウターシェル、フランジ、そしてスポークも全てカーボン製っぽいですね。

スポークは数が少ない上、板状ですから空気抵抗は少なそうです。

そしてスポークとリム、スポークとハブは接着してあるようです。振れ取りできませんが、テンションかかっていないのでこれでいいようです。このせいもあって軽量なのでしょう。

ブランド名の”MAD FIBER”ですが、直訳すると「キチガイ繊維」、意訳すると「カーボンバカ一代」みたいな感じでしょうか。ブランド名にぴったりのMADな製品です。


今これ着けてたらちょっとしたサイクルヒーローになれそうです。

私は予算も、脚もないですし、タイヤ貼りやブレーキパッド変えるのが面倒でカーボンリムは遠慮していましたが、そろそろ気になりだしつつはあります。それでもMADFIBERは買わないと思いますが。
家にコスミックカーボンがあるんですが、あれはちょっと重いんですよね。








スレッドテーマ:自転車:趣味・実用

メイン